アームストロング

70周年ロゴ

会社概要

会社情報

会社名

アームストロング株式会社
ARMSTRONG CO.,LTD.

代表取締役

原田 征明

創業

1946年(昭和21年)

本社

〒116-0012
東京都荒川区東尾久1-3-2
TEL : 03-3819-2701
FAX : 03-3819-2703

営業時間

午前9時〜午後5時

定休日

土日祝日/夏期・年末年始

倉庫

〒116-0012
東京都荒川区東尾久1-5-21

加盟団体

国際卓球連盟公認(ITTF)
日本卓球協会検定(JTTAA)

ご挨拶

ご挨拶

-70周年ご挨拶-

アームストロング株式会社は、今年2016年で創業から70周年を迎えました。

1946年卓球用具製造販売会社を設立。ラバー・ラケットのパイオニアとして世界を代表する選手の方々に使って頂き、輝かしい成果を発揮していただきました。

以後70年間、各層、各年代の選手の皆様にご愛顧頂いてまいりました。心から御礼申し上げます。 これからも、「ユーザーの皆様のニーズに沿ったものづくりを極める」事をモットーに日々進歩する卓球技術に応えるべく、用具開発を続けてまいります。 代表取締役 原田 征明
代表取締役 原田 征明

沿革

沿革

昭和9年3月(1934年)

台東区稲荷町にて初代社長/原田力蔵が個人経営にて卓球ラケットの製造開始。

昭和21年5月(1946年)

荒川区東尾久に移転し、卓球ラケットの製造を本格化。

昭和25年1月(1950年)

日本卓球協会(JTTAA)公認の許可。
公認メーカー会「日本卓球公認工業会」初代会長

昭和25年3月(1950年)

西日暮里に移転。卓球ラケット製造出荷、販売業務を行う。
同年、西日暮里に東京卓球会館を建設し、荻村選手をはじめ、世界を代表する選手の練習場となる。

昭和27年4月(1952年)

初代社長力蔵がスポンジ付ラバーを発明。そのスポンジラバーを使用した佐藤博治選手が第17回世界卓球選手権にて優勝。

昭和27年7月(1952年)

アームストロング株式会社を設立。

昭和60年4月(1985年)

荒川区東尾久に移転。

◇国内主要取引先72社
◇海外輸出先(ドイツ・韓国・台湾・エストニア・オーストラリア・インドネシア)

ページ上部へ